RM 005

RM 005

Automatic

AUTOMATIC MODEL

RM 005はリシャール・ミル初の自動巻きモデルとして発表されました。他のモデルと同様にチタン製の地板を使用し、搭載された可変慣性モーメントローターは、着用者の使用環境によって最適の巻上げ効率を選択できる画期的なシステムで大きな反響を呼びました。

Characteristics

DETAIL

  • 45.00mm × 37.80mm × 11.45mm
  • チタン

PERFORMANCE

  • 自動巻
  • 50m防水
  • 約55時間パワーリザーブ
  • 可変慣性モーメントローター

Variations