RM 36-01

RM 36-01

A FURTHER DEVELOPMENT OF THE MECHANICAL
G-FORCE SENSOR

TOURBILLON COMPETITION G-SENSOR SEBASTIEN LOEB

ライブ中の急激な加速や減速、またはカーブにおける横方向への力など、ドライバーにかかるあらゆる重力加速度(G)を測定し、視覚的に表示する「ロータリーGセンサー」。ウェイトの変位を、内部に仕込まれた小さな機構の動きを変換してダイヤル上に表示します。色分けされた目盛によって、ドライバーにとって安全(緑)か危険(赤)かが分かります。サファイヤクリスタルの中央にあるプッシュボタンを押すと、センサーがゼロにリセットされます。セバスチャン・ローブは、このモデルを着用してレースに参戦しています。

Characteristics

DETAIL

  • 直径47.70mm × 17.37mm
  • 回転ベゼル:TZPブラウンセラミックス
  • 固定ベゼル:チタン
  • ミドルケース:カーボンコンポジット
  • ケースバック:チタン
  • 世界限定30本

PERFORMANCE

  • 手巻トゥールビヨン
  • 約70時間パワーリザーブ
  • ロータリーGセンサー
  • 30m防水

Variations